国際通貨の話 : G5通貨の歴史と現実

荒木信義 著

[目次]

  • 第1章 米ドル(ドルの歩み
  • 80年代後半のドル)
  • 第2章 日本円(円の歩み
  • 円の国際化
  • 円の現状診断
  • 国際通貨情勢の新展開と円)
  • 第3章 ドイツ・マルク(マルクの歩み
  • 80年代のマルク
  • 通貨統合への道
  • 通貨同盟への胎動
  • 通貨同盟形成の影響
  • 長貨統合後のマルク)
  • 第4章 英ポンド(栄光から斜陽へ
  • 1989年のポンド
  • EMS参加への道 ほか)
  • 第5章 フランス・フラン(フランとナポレオン
  • ドゴール退陣とフラン
  • EC通貨統合とフラン
  • EMSとフラン
  • ドル高是正とフラン ほか)
  • 第6章 ECU(EMSとECUの歩み
  • ECUの仕組と機能
  • ECUの現状と将来)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際通貨の話 : G5通貨の歴史と現実
著作者等 荒木 信義
書名ヨミ コクサイ ツウカ ノ ハナシ
シリーズ名 外為新書 34
出版元 外国為替貿易研究会
刊行年月 1991.1
ページ数 179p
大きさ 18cm
ISBN 4873595274
NCID BN07323342
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92021631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想