一般常識としてのMS-DOS : MS-DOS ver.3.3C対応 機能別コマンドマニュアル 実例をもとに徹底解説

ノマド社 著

本書はMS‐DOSの基本的な機能と、MS‐DOSに備わっているコマンドについて解説したものです。はじめてパソコンに触れる初心者の方でも理解できるよう、なるべく平易に解説するよう心掛けました。また、各コマンドについても「どんなときに使うか」がわかるよう、実例を多く取り入れて解説しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 MS‐DOS事始め
  • 第2章 MS‐DOSのコマンド・はじめの一歩
  • 第3章 階層ディレクトリを使う
  • 第4章 ディスクを操作するコマンド
  • 第5章 ファイルとディレクトリの操作
  • 第6章 標準入出力と周辺装置の制御
  • 第7章 システム関連コマンドとその他のコマンド
  • 第8章 バッチ処理
  • 第9章 システム環境の構築
  • 第10章 ハードディスク関連コマンド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一般常識としてのMS-DOS : MS-DOS ver.3.3C対応 機能別コマンドマニュアル 実例をもとに徹底解説
著作者等 ノマド社
書名ヨミ イッパン ジョウシキ ト シテノ エムエス ドス
書名別名 Ippan joshiki to shiteno emuesu dosu
出版元 HBJ出版局
刊行年月 1991.10
ページ数 341p
大きさ 23cm
ISBN 4833787172
NCID BN06869147
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92019879
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想