謎解き・風の又三郎

天沢退二郎 著

近年、ふたたび注目をあびつつある宮沢賢治の世界-その中でも、もっとも愛され、読みつがれてきた「風の又三郎」、この作品にはさまざまの謎がかくされている。その謎を解いてゆくことは、宮沢賢治という巨人の謎にもふれることになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 題名の謎-なぜ「風の又三郎」か
  • 2章 ウタの謎
  • 3章 九月一日の謎
  • 4章 九月二日の謎
  • 5章 九月三日の謎
  • 6章 九月四日の謎
  • 7章 九月五日または六日の謎
  • 8章 九月七日の謎
  • 9章 九月八日の謎
  • 10章 九月九〜十一日の謎
  • 11章 九月十二日、第十二日の謎-高田三郎はどこへ行ったか
  • 結論-高田三郎は風の又三郎か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 謎解き・風の又三郎
著作者等 天沢 退二郎
書名ヨミ ナゾトキ カゼ ノ マタサブロウ
書名別名 Nazotoki kaze no matasaburo
シリーズ名 風の又三郎 33
丸善ライブラリー 33
出版元 丸善
刊行年月 1991.12
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4621050338
NCID BN07127490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92018044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想