グレン・グールド複数の肖像

ギレーヌ・ゲルタン 編 ; 浅井香織, 宮沢淳一 共訳

1987年、モントリオールでのグールドをめぐる初の国際学会に寄せられた研究報告の中からその精髄13本を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 グレン・グールドという存在をいかにとらえるか
  • 1 創造の戦略(グレン・グールドとフランツ・リスト
  • <ヴァリアシォン>とヴァリアント
  • グレン・グールド逆説的オルガニスト
  • グールドの身振り
  • バッハとオルガンにおけるグールド
  • 唯一のグールド)
  • 2 音楽としてのラジオ(対位法的ラジオ・ドキュメンタリー<孤独三部作>
  • コミュニケーションの作曲家グレン・グールド
  • グレン・グールドとマス・コミュニケーションをめぐって
  • グレン・グールド・コレクション
  • ディオニソス的エクスタシーをもたらすテクノロジー
  • 才能の現われ)
  • グレン・グールド年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グレン・グールド複数の肖像
著作者等 Guertin, Ghyslaine
宮沢 淳一
浅井 香織
ゲルタン ギレーヌ
書名ヨミ グレン グールド フクスウ ノ ショウゾウ
書名別名 Glenn Gould,pluriel

Guren gurudo fukusu no shozo
出版元 立風書房
刊行年月 1991.7
ページ数 319, 30p
大きさ 20cm
ISBN 4651820166
NCID BN06757507
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92016348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想