新しい日本風土記 : ぼくらの郷土  2

和歌森太郎 編

[目次]

  • もくじ
  • 郷土のためにつくした人びと
  • ブドウの恩人(山梨県・雨宮勘解由) / 12
  • はじめてのオルガン(静岡県・山葉寅楠) / 18
  • あたらしいやきもの(愛知県・加藤民吉) / 24
  • 日本の石油王(新潟県・中野貫一) / 30
  • よみがえった土地(長野県・恩田木工) / 35
  • 港にできた学校(富山県・藤井能三) / 41
  • 田んぼの整理(石川県・高多久兵衛) / 47
  • 浦見川をひらく(福井県・行方久兵衛) / 53
  • カボチャの花と虫の先生(岐阜県・名和靖) / 59
  • 琵琶湖のアユ(滋賀県・石川千代松) / 64
  • 宇治茶の恩人(京都府・永谷宗七郎) / 70
  • イネにささげたいのち(奈良県・中村直三) / 75
  • 真珠をそだてて(三重県・御木本幸吉) / 81
  • 大阪の恩人(大阪府・河村瑞軒) / 87
  • 一本のネーブルから(和歌山県・堀内仙右衛門) / 93
  • 播州そうめんの苦心(兵庫県・沢野利正) / 99
  • 郷土のむかし
  • 北陸むかしばなし / 103
  • 奈良と京都 / 113
  • むかしの東海道 / 123
  • 大阪のあゆみ / 132
  • 郷土のくらし
  • 雪国のくらし / 140
  • 輪中の人びと / 151
  • 木曽山村のくらし / 161
  • さまざまな年中行事 / 122
  • のびゆく郷土
  • 佐久間ダムものがたり / 172
  • 農業都市・安城 / 182
  • 新しいせんいのはなし / 191
  • 新日本アルバム / 7
  • 郷土のしおり / 199

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新しい日本風土記 : ぼくらの郷土
著作者等 和歌森 太郎
太田 大八
書名ヨミ アタラシイ ニホン フドキ
書名別名 中部・近畿
巻冊次 2
出版元 小峰書店
刊行年月 昭和32
ページ数 202p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
45024097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
中部・近畿 太田大八 等
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想