マックス・ヴェーバーの問題設定

ヴィルヘルム・ヘニス 著 ; 雀部幸隆 [ほか]訳

[目次]

  • 第1部 問題設定とテーマ(マックス・ヴェーバーの問題設定
  • マックス・ヴェーバーのテーマ-「人格と生活秩序」)
  • 第2部 作品の伝記によせて(「人間の科学」-マックス・ヴェーバーとドイツ歴史学派経済学
  • マックス・ヴェーバーの作品におけるニーチェの痕跡)
  • 第3部 作品の統一によせて(主意主義と判断力-マックス・ヴェーバーの政治観と作品の関連)
  • ヴィルヘルム・ヘニス著作目録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マックス・ヴェーバーの問題設定
著作者等 Hennis, Wilhelm
勝又 正直
嘉目 克彦
豊田 謙二
雀部 幸隆
ヘニス ヴィルヘルム
書名ヨミ マックス ヴェーバー ノ モンダイ セッテイ
書名別名 Max Webers Fragestellung
出版元 恒星社厚生閣
刊行年月 1991.10
ページ数 320, 5p
大きさ 22cm
ISBN 4769907192
NCID BN06905466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92013192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想