有限要素法による交直電磁石の設計と応用

中田高義 ほか著

本書は、電磁石に関する基本知識から簡潔に説き起こしていき、その設計に必要なノウハウを具体的な図表を用いながら丁寧に解説したいく。特に、有限要素法による設計とその応用例を主軸とした構成内容は、今までの類書には見られない大きな特長となっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 電磁石の種類と構成
  • 第2章 電磁石の構成材料
  • 第3章 古典的解析手法(仮定磁路法)による設計とその問題点
  • 第4章 有限要素法の概要
  • 第5章 二次元場の解析法
  • 第6章 軸対称三次元場の解析法
  • 第7章 円筒座標系と直交座標系が混在する磁気回路の近似三次元解析法
  • 第8章 力・トルクの計算
  • 第9章 直流電磁石の設計
  • 第10章 永久磁石を含む電磁石の設計
  • 第11章 交流電磁石の設計
  • 第12章 電磁石を応用した電磁装置

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 有限要素法による交直電磁石の設計と応用
著作者等 中田 高義
伊藤 昭吉
河瀬 順洋
書名ヨミ ユウゲン ヨウソホウ ニ ヨル コウチョク デンジシャク ノ セッケイ ト オウヨウ
書名別名 Yugen yosoho ni yoru kochoku denjishaku no sekkei to oyo
出版元 森北
刊行年月 1991.8
ページ数 170p
大きさ 27cm
ISBN 4627741502
NCID BN06600651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91061299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想