限界を超える生物顕微鏡 : 見えないものを見る

宝谷紘一, 木下一彦 編

[目次]

  • 1章 真っ暗の中で照らして大きく見る(暗視野顕微鏡)
  • 2章 光る標識をつけてみる(蛍光顕微鏡)
  • 3章 偏光で見たいものだけ選んで見る(偏光顕微鏡)
  • 4章 立体断面を見る(共焦点レーザー走査蛍光顕微鏡)
  • 5章 計算でボケを除いて見る(光学切片顕微鏡)
  • 6章 画像処理して自在に見る(ビデオ顕微鏡)
  • 7章 一瞬を見る(パルスレーザー顕微鏡)
  • 8章 分子の集まりを見る(時間分解蛍光顕微鏡)
  • 9章 温度分布をみる(温度顕微鏡)
  • 10章 X線でより詳しく見る(X線顕微鏡)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 限界を超える生物顕微鏡 : 見えないものを見る
著作者等 宝谷 紘一
木下 一彦
書名ヨミ ゲンカイ オ コエル セイブツ ケンビキョウ
書名別名 Genkai o koeru seibutsu kenbikyo
シリーズ名 日本分光学会測定法シリーズ 21
出版元 学会出版センター
刊行年月 1991.6
ページ数 177p
大きさ 21cm
ISBN 4762246530
NCID BN06514141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91054999
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想