タイの財閥 : ファミリービジネスと経営改革

末広昭, 南原真 著

タイのNIES化現象を、財閥の歴史的形成と再編過程を軸に分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 タイ財閥の形成と再編-事業多角化と経営改革
  • 第1章 サイアムセメント・グループ-「国王の事業」から「産業コングロマリット」へ
  • 第2章 CPグループ-タイ最大のアグリビジネス・グループ
  • 第3章 バンコク銀行グループ-チンによる金融帝国の形成
  • 第4章 サハ・グループ-消費財産業と近代広告業の推進者
  • 第5章 セントラル・グループ-流通革命を担う「タイのデパート王」
  • 第6章 サハユニオン・グループ-輸出志向型コングロマリット
  • 第7章 サイアムモーターズ・グループ-再編せまられる「タイ自動車王」
  • 第8章 ブンロート・グループ-ビール王国の建設
  • 第9章 BMBグループとTCCグループ-「ウイスキー戦争」の政治経済学
  • 第10章 ラムサム・グループ-タイ資本主義発展の縮図
  • 付表(タイにおける民間企業売上高上位60社
  • タイ財閥の事業内容と経済規模比較
  • タイ経済主要指標と為替レートの変遷)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タイの財閥 : ファミリービジネスと経営改革
著作者等 南原 真
末広 昭
末廣 昭
書名ヨミ タイ ノ ザイバツ
書名別名 Tai no zaibatsu
出版元 同文館
刊行年月 1991.7
ページ数 336p
大きさ 20cm
ISBN 4495425919
NCID BN06545349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91054813
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想