大庭みな子全集  第3巻

大庭 みな子【著】

中年サラリーマン家庭の崩壊のさまを描き、家族とは何か、「家」の成り立つ基盤を剔抉した意欲作『栂の夢』。アラスカの詩情豊かな風土と人を語り、パリに独り学んだ日々の愉しみと苦悩を綴る『魚の泪』など。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大庭みな子全集
著作者等 大庭 みな子
書名ヨミ オオバ ミナコ ゼンシュウ
巻冊次 第3巻
出版元 講談社
刊行年月 1991.4
ページ数 450p
大きさ 21cm
ISBN 4061917137
NCID BN05791430
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91041407
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想