社会学の理論でとく現代のしくみ

吉田民人 著

本書は、現代の具体的な社会現象を理論社会学的な視点から解明しようという、17人の中堅および若手の社会学者の手になる論文集です。現代のしくみを「謎とき」したいという共通のモティーフにつらぬかれた作品集です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 わたしとあなた(登校拒否-誰が「病気」を「治す」のか
  • 家族らしさ-なぜ家庭内離婚は「離婚」なのか
  • 私の構成-他者と私はどんなネットワークをつくっているか)
  • 2 伝統と近代のはざま(結婚式-なぜ披露宴はハデハデか
  • 町内会-なぜ全戸加入が原則なのか)
  • 3 彼岸をみつめる(新新宗教-なぜ若者は宗教へ走るのか
  • 死の位相-信仰は医療に優越するか)
  • 4 組織のなかのわれわれ(組織アイデンティティ-帰属意識はどう変わってきているか
  • 組織の世界-公式組織とは何か)
  • 5 新しさという環境(都市文化-なぜ都市はつねに「新しい」のか
  • 自己表現-近代的表現様式はいかに変貌したか
  • 情報化-情報革命は何を生むか)
  • 5 誰が社会の主人か(選挙-勝ち負けを決めるのは何か
  • 社会紛争-なぜ原子力をめぐる合意形成は困難か)
  • 6 世界はどこへ向かっているのか(権力-何が東欧改革を可能にしたか
  • 近代の行方-資本主義が近代を変容させるとは
  • 女性史と近代-フェミニズムはどうとらえてきたか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会学の理論でとく現代のしくみ
著作者等 上野 千鶴子
吉田 民人
坂本 佳鶴恵
奥山 敏雄
宮台 真司
宮野 勝
山田 真茂留
川崎 賢一
市野川 容孝
志田 基与師
木村 洋二
松本 康
桜井 洋
正村 俊之
玉野 和志
石川 洋明
芳賀 学
長谷川 公一
書名ヨミ シャカイガク ノ リロン デ トク ゲンダイ ノ シクミ
出版元 新曜社
刊行年月 1991.5
ページ数 325p
大きさ 21cm
ISBN 4788503921
NCID BN06269139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91039367
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想