自閉症の謎を解き明かす

ウタ・フリス 著 ; 富田真紀, 清水康夫 訳

認知心理学を中心とした立場から、自閉症の研究をながく進めてきた著者フリス博士は、自閉症の人は情報の断片をまとめ、一貫した意味ある全体に作り上げる能力に欠け、それが原因で、他人の心の働きやその存在すらわからなくなり、そのために、特徴的な症状が生じるのだといいます。この理論は、自閉症の全体像を初めて説明する画期的なものですが、本書はそれを専門家にも一般の人にも分かりやすく紹介したものです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自閉症とは
  • 野生児の教え
  • 魅惑の世界を超えて
  • 背後の事実
  • 生物学的基盤
  • 自閉症児の知的能力
  • 断片化した世界
  • 人と話す難しさ
  • 自閉症児の孤独
  • 心を考える
  • 言葉どおりの心

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自閉症の謎を解き明かす
著作者等 Frith, Uta
富田 真紀
清水 康夫
フリス ウタ
書名ヨミ ジヘイショウ ノ ナゾ オ トキアカス
書名別名 Autism

Jiheisho no nazo o tokiakasu
出版元 東京書籍
刊行年月 1991.5
ページ数 350p
大きさ 20cm
ISBN 4487761522
NCID BN0630415X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91038185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想