現代的自己の社会学

仲村祥一 編

自分史への回顧を通して「社会学的生」の意味を問い、さらに結婚・企業社会・マネー・情報から音楽・プロ野球・ペット等の多彩なテーマに「現代的生」を探究する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会学を生きる(社会学の効用-自分史風に
  • 私のライフ・ヒストリーと社会学-蔵内社会学との出会い
  • ぼくはなんで社会学徒となったか-生きられた世界と社会学
  • 社会学的自分史
  • これは「社会調査」ではない-参与観察をめぐる五通の手紙)
  • 2 現代を生きる(現代結婚論
  • 企業人間論-心情と権力の現代的日常
  • 現代マネー論
  • 音楽世代論
  • スポーツ・ファンの社会学
  • ペット論
  • 情報ファシズムのアイロニー-「モロ事件」とマス・メディア
  • ライフスタイル論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代的自己の社会学
著作者等 仲村 祥一
書名ヨミ ゲンダイテキ ジコ ノ シャカイガク
書名別名 Gendaiteki jiko no shakaigaku
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1991.5
ページ数 286p
大きさ 19cm
ISBN 4790703932
NCID BN06239579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91038011
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想