大庭みな子全集  第8巻

大庭 みな子【著】

懐しい肉親の生涯と自らの人生の原体験を語りつつ大庭文学の中核を開示する『舞へ舞へ蝸牛』と、人間の欲望の究極のかたちを象徴的に捉えて『ふなくい虫』『浦島草』と三部作をなす『王女の涙』ほかを収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大庭みな子全集
著作者等 大庭 みな子
書名ヨミ オオバ ミナコ ゼンシュウ
巻冊次 第8巻
出版元 講談社
刊行年月 1991.3
ページ数 421p
大きさ 21cm
ISBN 4061917188
NCID BN05791430
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91033036
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想