白羊宮の火星

ホレーニア 著 ; 前川道介, 平田達治 訳

強引にポーランドに侵攻したナチス・ドイツを、占星学でいう白羊宮(牡羊座)の守護星、軍神マルス(火星)になぞらえて象徴的に描いた、ホレーニアの代表作。当然のごとくナチスの逆鱗にふれ、発禁処分にもなった幻の小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白羊宮の火星
著作者等 Lernet-Holenia, Alexander
前川 道介
平田 達治
レルネット・ホレーニア アレクサンダー
書名ヨミ ハクヨウキュウ ノ カセイ
書名別名 Mars im Widder

Hakuyokyu no kasei
シリーズ名 福武文庫
出版元 福武書店
刊行年月 1991.2
ページ数 277p
大きさ 15cm
ISBN 4828831851
NCID BN06233528
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91028615
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想