現代哲学の冒険  2

市川浩 ほか編

問題群としての子どもの領分。遊び、挑発し、侵犯する子どもの存在がつきつける問い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「子ども」の存在論(加藤尚武)
  • ネオテニー成長と進化(西脇与作)
  • 宇宙卵のトポグラフィー(永沢哲)
  • イメージの図書館 遊走する子ども(森下みさ子)
  • <原史>としての子ども(本田和子)
  • 「子ども」の思想史(杉山光信)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代哲学の冒険
著作者等 加藤 尚武
市川 浩
本田 和子
杉山 光信
森下 みさ子
永沢 哲
西脇 与作
坂本 賢三
村上 陽一郎
坂部 恵
書名ヨミ ゲンダイ テツガク ノ ボウケン
書名別名 子ども

Gendai tetsugaku no boken
巻冊次 2
出版元 岩波書店
刊行年月 1991.1
ページ数 382p
大きさ 20cm
ISBN 4000040928
NCID BN05811629
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91027514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
子ども 加藤 尚武
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想