アメリカの環境保護運動

岡島成行 著

開拓精神に彩られたアメリカの歴史は、自然破壊の歴史でもあった。だが、それゆえに早くから自然保護の思想が芽生え、現代の活発な環境保護運動へとつながっていく。しばしば政治の場で闘い、幅広いネットワークを生かすこの国の多様な運動のスタイルと、それを支える自然観を、大小の市民グループへのインタヴューもまじえて紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 アメリカとの出会い
  • 第1章 1990年4月22日
  • 第2章 原点をさぐる
  • 第3章 自然保護の胎動
  • 第4章 市民運動の発展
  • 第5章 自然とのつきあい方
  • 第6章 自然保護から環境保護へ
  • 第7章 地球規模の活動へ
  • 終章 人と自然

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカの環境保護運動
著作者等 岡島 成行
書名ヨミ アメリカ ノ カンキョウ ホゴ ウンドウ
書名別名 Amerika no kankyo hogo undo
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.10
ページ数 212, 21p
大きさ 18cm
ISBN 4004301424
NCID BN05377329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91008207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想