化学が好きになる実験

宮田光男 編

[目次]

  • 1. 自然界の物質とその変化(ゴミ袋で熱気球を作る
  • 光るドライアイス
  • 交通信号フラスコ ほか)
  • 2 日常生活の化学(カミコップのパン焼き器
  • 小麦粉のガム
  • 洗剤の中和 ほか)
  • 3. 身近な材料(ゴムボールを作ろう
  • 固形燃料の炎色反応
  • くだもの電池で扇風機をまわす ほか)
  • 4. 身のまわりの物質と製造(疑似火山の爆発
  • チョークで色素を分離
  • マッチで作る爆薬 ほか)
  • 5. 化学の応用と人間生活(消火器を作ろう
  • 隠顕墨の実験
  • 川の汚れを調べてみよう ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 化学が好きになる実験
著作者等 宮田 光男
書名ヨミ カガク ガ スキ ニ ナル ジッケン
シリーズ名 ポピュラーサイエンス
出版元 裳華房
刊行年月 1990.10
版表示 3版
ページ数 194p
大きさ 19cm
ISBN 478538543X
NCID BA85712309
BN0548999X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91006719
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想