エソロジー : 動物行動学の本質と関連領域

ロバート・ハインド 著 ; 木村武二 監訳

ハインドは、「エソロジー」の本質を四つの方面(ある行動を引き起こす直接的な因果関係、行動の発達、行動の機能、行動の進化)から分かりやすく整理して解説すると同時に、他の関連分野(行動生態学、内分泌・神経生理学、心理学、人類学、精神医学)との関係および境界テーマを検討することで、「エソロジー」の将来を展望している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • エソロジーの核心(エソロジーの本質
  • 直接的な因果関係の研究
  • 発達の研究
  • 機能の研究
  • 行動と進化
  • エソロジーの核心:4つの「なぜ」の関係)
  • エソロジーと生物科学(行動生態学
  • 行動内分泌学
  • 神経生理学
  • 比較心理学
  • 実験心理学)
  • エソロジーと人間の社会科学(序:エソロジーと社会科学
  • 社会心理学
  • 発達心理学
  • 人類学
  • 精神医学)
  • 結び(終りに)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エソロジー : 動物行動学の本質と関連領域
著作者等 Hinde, Robert A
Hinde, Robert A.
大川 けい子
木村 武二
ハインド ロバート
書名ヨミ エソロジー
書名別名 Ethology
出版元 紀伊国屋書店
刊行年月 1989.8
ページ数 278p
大きさ 22cm
ISBN 4314005203
NCID BN03806741
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90048064
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想