シリーズ世界史への問い  5 (規範と統合)

柴田三千雄 ほか編

秩序形成・統合のメカニズムを解読する。統合のメカニズムを社会的コンセンサス形成のプロセスを重視して解明し、それが内包する矛盾、統合と排除の相克にも光りをあてる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会化の契機(子どものしつけと女大学-朝鮮の儒教教育
  • 祭りと若者組-18‐19世紀の南フランス
  • ギムナジウムの社会的・文化的機能)
  • 2 統合の過程(地域社会と名望家支配-18世紀イギリスの地主貴族
  • 村・カースト・ヒンドゥー教
  • 清末の保嬰会
  • 異文化の統合と抵抗-17世紀ペルーにおける異教根絶巡察を中心に)
  • 3 社会的規律化(社会的規律化と軍隊
  • ことば・教会・学校-フランス近代と少数言語
  • 公衆衛生の発展と身体の規律化-ヨーロッパ近代
  • 罪観念と制裁-中国におけるもめごとと裁きとから)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シリーズ世界史への問い
著作者等 二宮 宏之
佐藤 正哲
原 聖
夫馬 進
山内 弘一
望田 幸男
柴田 三千雄
立川 孝一
網野 徹哉
見市 雅俊
阪口 修平
青木 康
高見澤 磨
小谷 汪之
川北 稔
後藤 明
板垣 雄三
浜下 武志
柴田三千雄ほか
書名ヨミ シリーズ セカイシ エノ トイ
書名別名 規範と統合
巻冊次 5 (規範と統合)
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.6
ページ数 328p
大きさ 22cm
ISBN 4000040456
NCID BN04740489
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90042340
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想