運動学講義

金子明友, 朝岡正雄 編著

本書のねらいは、スポーツ実践の現場で運動指導に直接たずさわる指導者に対して、スポーツ科学としての運動学の入門的内容を概論的に提供しようとするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 緒論 スポーツ科学における運動研究の地平
  • 第1部 運動学講義(運動学の概念と目的
  • 体育運動の分類
  • 達成力としての運動技能の構造
  • 体力の運動学的認識
  • 技術の運動学的認識
  • 戦術の運動学的認識
  • 運動構造の運動学的認識
  • 運動の学習転移
  • 運動ゲシュタルトの発達
  • 運動の発生と習熟位相
  • 運動の修正指導
  • 運動の定着と適応
  • 運動の観察と分析
  • 運動指導と計画と管理
  • 運動指導の方法)
  • 第2部 運動学ゼミナール資料
  • 第3部 運動学用語解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 運動学講義
著作者等 朝岡 正雄
金子 明友
書名ヨミ ウンドウガク コウギ
書名別名 Undogaku kogi
出版元 大修館書店
刊行年月 1990.4
版表示 4版
ページ数 291p
大きさ 21cm
ISBN 4469261777
NCID BA75348775
BN04556071
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90035675
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想