夕鶴・彦市ばなし

木下順二 著

矢を射られ苦しんでいたところを助けてくれた与ひょうの純朴な愛にむくいるために女人に化身して与ひょうの嫁となった鶴のつうは、夫が欲に目がくらみ始めるとともに、話す言葉も理解できなくなって、元の鶴の姿に戻り飛び去ってしまう。幻想的な民話劇『夕鶴』のほか『彦市ばなし』など。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夕鶴・彦市ばなし
著作者等 木下 順二
書名ヨミ ユウズル ヒコイチ バナシ
書名別名 彦市ばなし

Yuzuru hikoichi banashi
シリーズ名 必読名作シリーズ
出版元 旺文社
刊行年月 1990.3
ページ数 304p
大きさ 16cm
ISBN 401066035X
全国書誌番号
90033362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想