「自己過程」の社会心理学

中村陽吉 編

自分が自分を意識し、自分の特徴を描き、それを評価し、そしてその姿を外部に表現するという、一連の「自己過程」のあり方は、われわれの社会行動と無関係ではありえない。対人関係や集団内行動と、この「自己過程」との関係を究明する社会心理学書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「自己過程」の4段階
  • 2 「自己の姿への注目」の段階
  • 3 「自己の姿の把握」の段階
  • 4 「自己の姿への評価」の段階
  • 5 「自己の姿表出」の段階
  • 6 自己の姿の埋没

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「自己過程」の社会心理学
著作者等 中村 陽吉
書名ヨミ ジコ カテイ ノ シャカイ シンリガク
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1990.1
ページ数 229p
大きさ 21cm
ISBN 4130111019
NCID BN04236310
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90023422
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想