ドキュメント昭和 : 世界への登場  8

NHK"ドキュメント昭和"取材班 編

1933年2月、全権松岡洋右は、国際連盟からの脱退を全世界に表明した。世界の孤児への道を日本はなぜ選んだのか。暴走する軍部にひきずられる日本、それを注視する世界各国。暗い深淵に向かって歩みを速める日本の姿を、連盟調査団長リットンや中国代表・顧維鈞などの豊富な資料を駆使して、外側からの視点で克明に描く!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 満州事変勃発(廃墟に立つ
  • 葛藤のはじまり
  • 幣原の苦悩
  • 窮余の打開策
  • 錦州の沈黙・上海の砲声)
  • 2 リットン調査団(隠された既成事実-東京
  • 盗聴・検閲・尾行-奉天
  • 憔悴の顧維鈞-新京
  • 馬占山に会え-ハルビン)
  • 3 満州国承認(「満州国は欺瞞であった」
  • 不退転の決意
  • リットン報告書)
  • 4 国際連盟との訣別(十字架上の日本
  • 熱河作戦
  • 脱退の日)
  • 座談会 世界の孤児への道(細谷千博
  • 三輪公忠
  • 陳舜臣
  • 柏倉康夫)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドキュメント昭和 : 世界への登場
著作者等 日本放送協会
日本放送協会"ドキュメント昭和"取材班
NHK"ドキュメント昭和"取材班
書名ヨミ ドキュメント ショウワ
書名別名 十字架上の日本 : 国際連盟との訣別

Dokyumento showa
巻冊次 8
出版元 角川書店
刊行年月 1987.2
ページ数 253p 図版16枚
大きさ 22cm
ISBN 4045216081
NCID BN00811359
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90004661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想