文化のエコロジー

D.リハチョーフ 著 ; 長縄光男 訳

ロシア文化のルーツについては、きわめて多くのことが書かれてはいますが、これらのルーツについて広い範囲の読者に向かって本格的に語るということは、ほとんど何もなされていません。私たちのルーツは古い時代のロシア文学やロシアのフォークロアだけでなく、ロシアに隣接した文化のすべてであります。私はこのたび、さまざまな機会に書いた文章、しかしテーマを同じくするもの-つまり、ロシア的なるものについての覚え書きを集め、みなさんに読んでいただくことにいたしました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ロシア的なるもの
  • 産む自然
  • 自由と空間
  • 善について
  • 自然の文化・人間の文化
  • ロシアの風景画
  • 民族と自然
  • 文化のアンサンブル
  • 庭園と公園
  • ロシアの自然とプーシキン
  • 民族の理想と現実
  • 民族主義を越える愛国心
  • 偉大なるキエフ
  • 文化のエコロジー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化のエコロジー
著作者等 Likhachev, D. S.
Likhachev, Dmitriĭ Sergeevich
長縄 光男
リハチョーフ D.
書名ヨミ ブンカ ノ エコロジー
書名別名 Заметки о русском

ロシア文化論ノート

Bunka no ekoroji
出版元 群像社
刊行年月 1988.9
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 490582155X
NCID BN02656778
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89049793
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想