動物用薬事関係法規  昭和33年[版]

[目次]

  • 目次
  • 薬事法(昭二三・七・二九・法律第一九七号) / 1
  • 薬事法施行令(昭二八年政令第二三〇号) / 28
  • 動物用医薬品等取締規則(昭二三・一〇・八・農林省令第九二号) / 30
  • 薬事法施行規則(拔萃)(昭二三・八・一五・厚生省令第三七号) / 77
  • 動物用医薬品等取締規則第三十九条第一項ただし書の規定に基き農林大臣の指定する生物学的製剤の種類竝びにその見本品及び検査用品として、拔き取るべき必要数量を定める件(昭三一・三・五・農林省告示第九五号) / 96
  • 動物用医薬品等取締規則第三十五条の規定による抗生物質製剤の指定(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八四四号) / 98
  • 動物用医薬品等取締規則第四十一条第一項第一号の規定による検査証のはり付けが困難と認められる生物学的製剤の指定(昭二七・一一・五・農林省告示第五六二号) / 99
  • 薬事法施行令第二条の規定による動物用医薬品の検査手数料(昭三〇・三・一〇・農林省告示第二一四号) / 100
  • 動物用医薬品等取締事務取扱に関する件(昭二九・六・七・二九畜第二一七〇号)(動物用医薬品等取締事務取扱要領)農林事務次官通牒各都道府県知事あて / 105
  • 動物用医薬品等取締規則の一部改正について(昭三一・七・四・三一畜局第二八二七号)畜産局長通牒各都道府県知事あて / 132
  • 動物用医薬品等取締規則の一部改正について(昭二九・六・七・二九畜局第二三八六号)畜産局通牒各都道府県知事あて / 134
  • 動物用医薬品の試作及び試作品の提出について(昭二六・一一・一〇・二六畜局第四五四七号畜産局長通牒各都道府県知事あて) / 136
  • 動物用生物学的製剤の製造作業に関する件(昭二六・七・二七・二六畜局第二七七八号畜産局長通牒関係都道府県知事、製造所長あて) / 140
  • 生物学的製剤の製造作業等について(昭二八・四・二四・二八畜局第一五七九号畜産局長通牒各生剤製造所長、各都道府県知事、家畜衛生試験場長あて) / 141
  • 検査証の発行について(昭三三・三・二五・三三畜局第九〇一号畜産局長通牒各都道府県知事他あて) / 146
  • 動物用生物学的製剤の有効期間に関する件(昭二六・五・二八・二六畜局第三二一号畜産局長通牒各都道府県知事、各製造業者、関係団体あて) / 149
  • 動物用生物学的製剤の有効期間について(昭二六・一・三〇・建議第三九号審議会委員長建議農林大臣あて) / 149
  • 動物用医薬品製造業(輸入販売業)に関する登録更新事務の取扱について(昭二六・一〇・二三・二六畜局第四一一八号)畜産局長通牒各都道府県知事あて / 152
  • 動物に使用する医薬品(生物学的製剤を除く)の生産販売数量並びに販売高報告に関する件(昭二六・四・二四・二六畜局第一三〇一号各都道府県知事あて) / 155
  • 動物用医薬品販売業者登録手数料等に関する件(昭二六・九・二八・二六畜局第三八九四号畜産局長通牒各都道府県知事あて) / 158
  • 地方公共団体手数料規則の一部改正について(昭二八・一・一三・二八畜局第九四号) / 163
  • 動物用医薬品の範囲について(昭二六・一二・一八・二六畜局第五〇〇四号) / 164
  • 家畜診療施設の指示処方による予製剤の製造について(昭二八・一〇・七・二八畜局第三九五二号) / 166
  • 動物用生物学的製剤検査一般基準(昭二六・一〇・五・農林省告示第三五三号) / 167
  • 豚コレラ予防液(ホルマリン不活化)検査特殊基準(昭二六・一〇・五・農林省告示第三五一号) / 170
  • ニユーカッスル病予防液検査特殊基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八四一号) / 171
  • 牛疫血清検査特殊基準(昭二七・一〇・七農林省告示第四九三号) / 172
  • 牛肝てつ症診断用アンチゲン検査特殊基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八四〇号) / 173
  • 馬パラチフス油性予防液検査特殊基準(昭二七・一〇・七・農林省告示第四九五号) / 174
  • 流行性脳炎予防液検査特殊基準(昭二八・四・七・農林省告示第二一九号) / 176
  • 動物用狂犬病予防液(石炭酸不活化)検査特殊基準(昭三二・五・六・農林省告示第三六七号) / 177
  • 豚コレラ予防液(クリスタルバイオレット不活化)検査特殊基準((昭二九・四・三〇・農林省告示第二六三号) / 178
  • 炭そ予防液検査特殊基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八三九号) / 180
  • 鶏痘予防液検査特殊基準(昭三〇・三・一〇・農林省告示第二〇九号) / 181
  • 鶏痘乾燥予防液検査特殊基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八四二号) / 182
  • 豚丹毒予防液(生菌)検査特殊基準(昭和三〇・三・一〇・農林省告示第二〇七号) / 183
  • 豚丹毒乾燥予防液(生菌)検査特殊基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八三四号) / 184
  • 動物用抗生物質製剤検査一般基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八四六号) / 186
  • 抗生物質飼料添加剤検査特殊基準(昭三〇・三・一〇・農林省告示第二一二号) / 187
  • 動物用抗生物質注入剤検査特殊基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八四七号) / 188
  • 動物用抗生物質挿入剤検査特殊基準(昭三〇・一〇・二〇・農林省告示第八四八号) / 189
  • 動物用医薬品等取締規則の一部を改正する省令(昭二六年農林省令第六十八号)附則第四項の規定によりみなされた動物用生物学的製剤の検査基準 / 190
  • 家畜衛生試験場動物用生物学的製剤販売規定(昭二五・九・三〇・農林省告示第二九九号) / 195
  • 家畜衛生試験場に於て売払う動物用衛生物学的製剤の販売価格(昭二七・四・一・農林省告示第一二二号) / 198
  • 農林省設置法(拔萃) / 201
  • 農林省組織令(拔萃) / 201
  • 農林省組織規程(拔萃) / 201

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 動物用薬事関係法規
著作者等 農林省
書名ヨミ ドウブツヨウ ヤクジ カンケイ ホウキ
巻冊次 昭和33年[版]
出版元 農林省
刊行年月 1958
ページ数 203p
大きさ 21cm
全国書誌番号
72010770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想