日本の古代遺跡  39

岡本 健児【編著】

[目次]

  • 序章 高知県の風土・文化と考古学史
  • 第1章 四万十川流域と西南海岸部
  • 第2章 新荘川流域とその周辺
  • 第3章 仁淀川流域
  • 第4章 鏡川流域と高知平野
  • 第5章 物部川流域と香長平野
  • 第6章 吉野川上流地域
  • 第7章 安芸平野と周辺の海岸部

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の古代遺跡
著作者等 岡本 健児
森 浩一
書名ヨミ ニホン ノ コダイ イセキ
書名別名 高知

Nihon no kodai iseki
巻冊次 39
出版元 保育社
刊行年月 1989.4
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 4586800399
NCID BN03444039
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89034688
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
高知 岡本 健児
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想