宮沢賢治

古谷綱武 著 ; 後藤禎二 絵

[目次]

  • もくじ
  • はじめに
  • 第一部 賢治の一生
  • 一 賢治の心 / 7
  • 二 日本のすがた / 13
  • 三 東北地方 / 17
  • 四 小学生のころ / 33
  • 五 中学生のころ / 47
  • 六 高等農林のころ / 47
  • 七 東京へ / 66
  • 八 教師賢治 / 84
  • 九 妹の死 / 100
  • 一〇 新しい生活へ / 110
  • 一一 ぎちぎちなる手 / 119
  • 一二 農民のなかへ / 130
  • 第二部 賢治の作品
  • 一三 心の美しさ-「貝の火」について / 153
  • 一四 失敗について-「カイロ団長」について / 163
  • 一五 動物への愛-「なめとこ山の熊」について / 185
  • 一六 正直のあじわい-「祭の晩」について / 199
  • 一七 弱いもののこと-「よだかの星」について / 206
  • 一八 山の生きものたち-「鹿踊のはじまり」について / 213
  • 第三部 賢治をしるために
  • 一九 賢治のふるさとを訪ねて / 227
  • 二〇 賢治をよむ人のために / 238
  • 二一 賢治のあるいた道<年譜> / 241

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 宮沢賢治
著作者等 古谷 綱武
後藤 禎二
書名ヨミ ミヤザワ ケンジ
書名別名 Miyazawa kenji
シリーズ名 少年伝記文庫 ; 1
出版元 国土社
刊行年月 昭和30
ページ数 247p 図版
大きさ 19cm
NCID BN15330875
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45023642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想