精神療法の実際

成田善弘 編著

[目次]

  • 精神療法的面接について(精神療法的態度について
  • 精神療法的面接について
  • 薬物療法との関係について
  • 家族とのかかわり)
  • 夢と精神療法
  • 神経症の心理療法(精神分析から
  • 森田療法から
  • 家族療法から
  • 統合-「形の中での運動」)
  • 摂食障害の精神療法(精神療法に必要な精神病理
  • EDと家族
  • 予後と重症度について
  • 線型的精神療法と円環的精神療法
  • EDの精神療法の実際
  • 精神療法的戦略の展望)
  • 境界人格障害と自己愛人格障害(境界例治療についての原則
  • 個人精神分析的精神療法
  • 入院治療
  • 自己愛人格障害の精神療法)
  • 分裂病の精神療法(分裂病観
  • 治療目標
  • 治療構造
  • 面接の種類
  • 個人面接の位置付け
  • 組み立て方
  • 生活臨床の働きかかけの5原則
  • どのポイントに働きかけるか
  • 治療関係
  • 話しやすくするために
  • 働きかけのポイント
  • 特殊な話題
  • 面接の終わり方)
  • うつ病の精神療法(初期治療
  • 慢性うつ病者に対して
  • 慢性化したうつ病への精神療法の種々相
  • 社会復帰療法
  • 再発予防のために
  • 家族のために
  • <軽>躁転可能性への対策)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神療法の実際
著作者等 成田 善弘
書名ヨミ セイシン リョウホウ ノ ジッサイ
書名別名 Seishin ryoho no jissai
出版元 新興医学出版社
刊行年月 1989.3
ページ数 177p
大きさ 21cm
ISBN 4880023450
NCID BN0394088X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89033594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想