科学の名著  第2期 4 (ラヴワジエ)

伊東俊太郎 [ほか編]

従来の伝統的な化学のテキストの誤りを正すべく、彼自身の実験に基づいて、新しい化学入門書として著されたのが本書である。第一部では、「質量不変の法則」が確立され、第二部では、「元素は化学分析の到達した現実的な限界」とし、化学元素の一覧表と、酸素を中心とした新しい体系が示されている。化学の方向が規定された革命の書である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学の名著
著作者等 Lavoisier, Antoine Laurent
伊東 俊太郎
坂本 賢三
柴田 和子
ラヴワジエ A.L.
書名ヨミ カガク ノ メイチョ
書名別名 ラヴワジエ

Kagaku no meicho
巻冊次 第2期 4 (ラヴワジエ)
出版元 朝日出版社
刊行年月 1988.5
ページ数 139, 334p
大きさ 20cm
ISBN 4255880247
NCID BN02185514
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89032203
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想