奥の細道

山本健吉 著

俳聖一代の名紀行を読み究めた、平明達意の現代語訳と清新懇篤な解説鑑賞。加えて芭蕉芸術の到達点"軽み"の境地を詳論する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 奥の細道<現代語訳・鑑賞>(日光路
  • 奥州路
  • 出羽路
  • 北陸路)
  • 「軽み」の論(既興と眼前体
  • 「言ひ了せて何かある」
  • 方法論を超えて
  • さび・しをり・細み
  • 『奥の細道』
  • みちのくの歌枕)
  • 俳句索引

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奥の細道
著作者等 山本 健吉
書名ヨミ オク ノ ホソミチ
書名別名 Oku no hosomichi
シリーズ名 奥の細道
出版元 講談社
刊行年月 1989.2
ページ数 317p
大きさ 20cm
ISBN 4062042398
NCID BN0398741X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89026000
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想