サッチャー時代のイギリス : その政治,経済,教育

森嶋通夫 著

1979年にマーガレット・サッチャーが首相の座について以来、イギリスはどのように変わりつつあるか。経済・防衛から教育・福祉まで、「利潤」と「効率」の旗をかかげる"鉄の宰相"は、この国に何をもたらしたのか。激しい変化をロンドン大学教授として現地で見すえてきた著者が『イギリスと日本』(正・続)以来久々に問う、鮮やかな分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 党首、マニフェスト、選挙-英首相の強大な力の背景
  • 2 歴史の車輪を逆転させる女-サッチャーの「信仰復興」(リバイバル)
  • 3 荒れ狂う「反福祉主義(サッチャリズム)」の嵐-悔しかったら頑張りなさい
  • 4 歴史の大河の中で-戦後、挫折、ヨーロッパ化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サッチャー時代のイギリス : その政治,経済,教育
著作者等 森嶋 通夫
書名ヨミ サッチャー ジダイ ノ イギリス
書名別名 Saccha jidai no igirisu
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1989.1
ページ数 232p
大きさ 18cm
ISBN 4004300495
NCID BN02865508
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89022543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想