日本の鉄道車両

小沢俊雄, 福島善清 著

[目次]

  • 目次
  • 1 鉄道車両にはどんな種類があるか / 7
  • 一、 鉄道車両を大きく分けると
  • 二、 機関車のいろいろ
  • 三、 客車のいろいろ
  • 四、 トロリー・バス。ケーブルカー。ロープウェイ。
  • 五、 貨車のいろいろ
  • 六、 産業車両
  • 2 蒸気機関車が動くまで / 25
  • 一、 蒸気機関車が動くまで
  • 二、 蒸気機関車の構造はどうなっているか
  • 3 電気機関車、電車の動くまで / 45
  • 一、 電気機関車の動くまで
  • 二、 電気機関車と電車の構造
  • 三、 交流電化
  • 4 内燃動力車の動くまで / 75
  • 一、 内燃機関車が動くまで
  • 二、 電気式ディーゼル機関車
  • 三、 液圧式ディーゼル機関車
  • 四、 電気式ディーゼル動車
  • 五、 液圧式ディーゼル動車
  • 六、 歯車式ディーゼル動車
  • 七、 小形ディーゼル動車
  • 八、 ガソリン動車
  • 5 鉄道車両の移りかわり / 86
  • 一、 車両数の移りかわり
  • 二、 蒸気機関車の発達
  • 三、 電気機関車の発達
  • 四、 内燃機関車の発達
  • 五、 客車の発達
  • 六、 電車の発達
  • 七、 気動車の発達
  • 八、 貨車の発達
  • 6 鉄道車両のニューフェイス(新顔) / 123
  • 一、 国鉄の機関車
  • 二、 客車のニューフェイス
  • 三、 電車
  • 四、 ディーゼル動車の盛況
  • 五、 新しい貨車のいろいろ
  • 六、 私鉄の新造車は高性能車
  • 7 鉄道車両工業の歴史 / 144
  • 一、 発達の順序
  • 二、 車両工業の確立
  • 三、 輸出に進出
  • 四、 戦時中の車両工業
  • 五、 メートル法の採用
  • 8 鉄道車両工業の現状と特質 / 158
  • 一、 車両工業の現状
  • 二、 車両工業の特質
  • 三、 車両工業の将来をどう見るか
  • 9 鉄道車両ができるまで / 181
  • 一、 設計と材料準備
  • 二、 蒸気機関車をつくるまで
  • 三、 電気機関車をつくるまで
  • 四、 客車ができるまで
  • 五、 タンク車のできるまで
  • 六、 検査と試運転
  • 七、 車両の修繕
  • 10 世界の新しい汽車、電車 / 200
  • 11 鉄道車両工業年表 / 212
  • 国鉄蒸気機関車、電気機関車、電動車、気動車の主要数値表 / 205
  • 索引 / 1
  • 口絵と揷画
  • (原色版)国鉄の新鋭車湘南電車
  • 1 国産第1号機関車のよろこび
  • 2 国鉄車両の新鋭
  • 3 日本の鉄道車両は世界を走っている
  • 4 機関車工場
  • 5 日本に二基しかないタイヤミル
  • 6 鉄道車両工場職場のいろいろ
  • 7 機関車の修理工場
  • 8 C六二形の運転室
  • 旅客列車用機関車、貨物列車用機関車の発達。客車、貨車の変遷(表見返し)
  • 国鉄電車、私鉄電車の変遷図(裏見返し)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の鉄道車両
著作者等 小沢 俊雄
福島 善清
書名ヨミ ニホン ノ テツドウ シャリョウ
書名別名 Nihon no tetsudo sharyo
シリーズ名 少年産業博物館 ; 8
出版元 ポプラ社
刊行年月 昭和30
ページ数 218p 図版
大きさ 22cm
NCID BN11218997
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45025963
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想