長篇講談全集  孫悟空

長篇講談会 編

[目次]

  • 西遊記 孫悟空
  • 目次
  • 第一席 石卵化して石猿となり水簾洞に居を占むる事、並に石猿美猴と稱して王となる事 / 2
  • 第二席 美猴王孫悟空と改名の事、並に須菩提祖師より妙術を得て水簾洞へ歸る事 / 15
  • 第三席 孫悟空混世魔王を退治る事、並に龍王より如意金筐棒を受くる事 / 27
  • 第四席 孫悟空天上に到りて齋天大聖の官を授る事、並に悟空桃園及び太上老君の邸を騷がせて水簾洞へ戾る事 / 43
  • 第五席 孫悟空五行山の大石へ押へらるゝ事、並に南海觀世音沙悟淨猪悟能を得道せしむ事 / 63
  • 第六席 孫悟空南海觀世音に對面の事、並に陳光蕊親孝行の事 / 80
  • 第七席 海賊劉洪等陳光蕊を殺し其妻を奪ふ事、並に玄奘出生の事 / 95
  • 第八席 太宗皇帝佛法に歸依さるゝ事、並に玄奘相國寺の住職となる事 / 110
  • 第九席 玄奘三藏と改名し西天竺へ赴く事、並に孫悟空三藏の供をする事 / 123
  • 第十席 悟空山賊退治の事、並に三藏直綴を以つて悟空の身を束縛する事 / 139
  • 第十一席 觀音禪院の和尙惡心の事、並に悟空黑風洞に熊の精と戰ふ事 / 156
  • 第十二席 三藏主從高太公の家に泊る事、並に三藏猪悟能八戒を供にする事 / 173
  • 第十三席 觀世音三藏主從の心を試す事、並に悟空人蔘果を盜む事 / 187
  • 第十四席 五壯觀の主人三藏主從を油煎にせんとする事、並に悟空七十二般の變化を現はす事 / 204
  • 第十五席 南海觀世音甘露を以つて死木を蘇へらす事、並に悟空勘當を受けて水簾洞へ歸る事 / 215
  • 第十六席 三藏碗子山破月洞へ赴く事、並に三藏魔王の爲め寳象國に難儀の事 / 230
  • 第十七席 八戒孫悟空を呼び迎へる事、並に平頂山の金角銀角大王三藏主從を待つ事 / 247
  • 第十八席 悟空金角銀角を退治て三藏主從を救ふ事、並に車遲國の僧虐待さるゝ事 / 262
  • 第十九席 悟空身を木像に變じて仙人に尿を飮ます事、並に三藏主從車遲國王に謁する事 / 279
  • 第二十席 悟空仙人と術比べの事、並に三藏主從陳澄の不幸を聞く事 / 296
  • 第二十一席 悟空八戒靈感大王を追ふ事、並に通天河に三藏引込まるゝ事 / 312
  • 第二十二席 魚藍觀世音の事、並に三藏子母河の水を呑んで懷姙する事 / 326
  • 第二十三席 三藏神水に依つて難を遁るゝ事、並に西梁女人國にて三藏女難の事 / 348
  • 第二十四席 三藏再度悟空を破門の事、並に二人の悟空現はるゝ事 / 366
  • 第二十五席 三藏主從火㷔山に通り掛る事、並に悟空羅刹女の芭焦扇に五萬三千里を飛ぼさる事 / 380
  • 第二十六席 悟空欺つて芭蕉扇を得る事、並に牛魔王以下悉く怪物を退治る事 / 398
  • 第二十七席 三藏主從蜘蛛の怪に惱まさる事、並に悟空盤糸嶺に仙人と試合の事 / 413
  • 第二十八席 毘薀婆菩薩悟空に助力して蜈蚣の怪を退治る事、並に太白金星悟空に危難を知らする事 / 432
  • 第二十九席 悟空魔王の腹に吸ひ入まれる事、並に八戒不實の事 / 447
  • 第三十席 悟空魔王の腹に入つて暴るゝ事、並に三藏生埋めの女を救ふ事 / 462
  • 第三十一席 鎭海禪林寺に逗留して三藏怪物に奪はるゝ事、並に悟空等三藏の行方を探ぬる事 / 479
  • 第三十二席 悟空の働きに依つて三藏大難を遁るゝ事、並に三藏主從滅法國を通る事 / 498

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 長篇講談全集
著作者等 長篇講談会
書名ヨミ チョウヘン コウダン ゼンシュウ
書名別名 Chohen kodan zenshu
巻冊次 孫悟空
出版元 金園社
刊行年月 昭和29
ページ数 6冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
58001793
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想