英語・英米文学講座  第2巻 (英米文学史)

[目次]

  • 目次
  • 中世英文學 厨川文夫
  • 第一章 中世前期 / 9
  • 第一節 中世前期英文學の史的鳥瞰圖 / 9
  • 第二節 詩形とスタイル / 11
  • 第三節 アルフレッド大王以前の詩 / 13
  • 第四節 アルフレッド大王時代からノルマン征服に至る間の詩と散文 / 15
  • 第二章 中世後期 / 17
  • 第一節 ノルマン征服から紀元一二〇〇年に至る間の英文學 / 17
  • 第二節 紀元一二〇〇年から一三五〇年に至る間の英文學 / 19
  • 第三節 ロマンス / 23
  • 第四節 紀元一三五〇年から一四〇〇年に到る間の英文學 / 26
  • 第五節 十五世紀の英文學 / 38
  • 第六節 バラッド / 46
  • 第七節 演劇 / 47
  • 參考書目 / 50
  • 近世英文學 工藤好美
  • 第一章 ルネサンス / 55
  • 第一節 イギリス・ルネサンスの特性 / 55
  • 第二節 詩と散文の先驅者たち / 61
  • 第三節 劇の成長と發展 / 67
  • 第四節 シェイクスピア / 71
  • 第五節 劇の爛熟と頽廢 / 78
  • 第六節 詩と散文の開花 / 80
  • 第二章 ルネサンスの餘響と新文學への準備 / 88
  • 第一節 文學と社會 / 88
  • 第二節 淸敎文學 / 94
  • 第六節 ロマンティシズム前期 / 114
  • 第三章 ロマンティシズム / 125
  • 第四章 ヴィクトリア朝 / 136
  • 參考書 / 152
  • 現代英文學 中橋一夫
  • 序說 世紀末の不安と二十世紀文學の底流 / 157
  • 第一章 第一次大戰前 / 164
  • 第二章 一九二〇年代 / 170
  • 第三章 一九三〇年代 / 190
  • 第四章 第二次大戰後 / 197
  • 參考書 / 200
  • 近代米文學 杉木喬
  • 第一章 植民地時代の生活と文學 / 203
  • 第一節 淸敎主義の木蔭に咲く花 / 203
  • 第二節 ヤンキーの發生-フランクリン / 205
  • 第二章 革命時代の文學 / 207
  • 第一節 政治と文學-浪漫主義の胎動 / 207
  • 第二節 邊境開拓精神 / 209
  • 第三章 浪漫主義・國民文學成立の時代 / 210
  • 第一節 アメリカ浪漫主義の性格と國民文學の發生との關係 / 210
  • 第二節 初期ニュー・ヨークの作家たち / 213
  • 第三節 南部の作家たち / 217
  • 第四節 ニュー・イングランドの作家たち / 224
  • 第五節 メルヴィルとホイットマン / 236
  • 第四章 リアリズムの發生期 / 244
  • 第一節 鍍金時代の文學的性格 / 244
  • 第二節 リアリズムの黎明-マーク・トウェイン / 245
  • 第三節 時代への懷疑と苦悶-アダムズとジェイムズ / 247
  • 第四節 リアリズムの發育過程-ハウェルズ / 249
  • 第五節 地方主義の作家・詩人たち / 252
  • 第六節 過渡期の詩人-ラニアとディッキンソン / 254
  • 第五章 リアリズムの成長期 / 256
  • 第一節 若いリアリストたち / 256
  • 第二節 "Muck-raker School"〔「醜行摘發派」〕その他 / 258
  • 參考文献 / 259
  • 現代米文學 高村勝治
  • 第一章 序說 / 263
  • 第二章 小說 / 270
  • 第三章 詩 / 291
  • 第四章 劇 / 303
  • 第五章 評論 / 309

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 英語・英米文学講座
書名ヨミ エイゴ エイベイ ブンガク コウザ
書名別名 Eigo eibei bungaku koza
巻冊次 第2巻 (英米文学史)
出版元 河出書房
刊行年月 1952
ページ数 316p
大きさ 22cm
全国書誌番号
56016785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想