おもしろい脳生理学

セルゲーエフ 著 ; 松野武 訳

複雑怪寄で不思議な脳。しかも動物にとって最も貴重な存在である脳。われわれ人間の脳はどこまで解明されているのか。本書は原始的な動物から高等動物にいたる脳機能の進化を軸にして、脳のしくみとメカニズムを解き明かしていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 魔術師の盛衰
  • 2 地上でもっとも貴重なもの
  • 3 神経系の話
  • 4 神経情報の伝達者
  • 5 原生動物から人工頭脳まで
  • 6 興奮と抑制
  • 7 ふたごの兄弟
  • 8 世界への窓口
  • 9 言葉のふしぎ
  • 10 記憶の貯蔵庫
  • 11 モルペウスの贈りもの
  • 12 本能の火を燃やそう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おもしろい脳生理学
著作者等 Sergeev, Boris Fedorovich
松野 武
セルゲーエフ Б.Ф.
書名ヨミ オモシロイ ノウ セイリガク
書名別名 Тайны памяти

Omoshiroi no seirigaku
出版元 東京図書
刊行年月 1988.7
版表示 〔新装版〕
ページ数 348p
大きさ 19cm
ISBN 4489002610
NCID BN02447552
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88046490
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想