女探偵

中山保江 著

[目次]

  • 目次
  • 序 江戸川乱歩
  • 彼女のゆくえ
  • 1 ケープ中尉 / 13
  • 2 キャバレー / 17
  • 3 やくざの兄 / 19
  • 4 現われた男 / 23
  • 5 自動車の中 / 28
  • 6 暗夜の追跡 / 33
  • 7 意外な事実 / 39
  • 8 老婆と魚屋 / 42
  • 9 助手の嘆き / 44
  • 10 暴風雨の前 / 47
  • 11 握りあう掌 / 51
  • 結婚詐欺師
  • 1 一青年紳士 / 56
  • 2 碁に魚つり / 61
  • 3 肉体を要求 / 65
  • 4 探偵かたぎ / 68
  • 5 残酷な報告 / 71
  • 6 男を追って / 73
  • 7 ストリップ / 76
  • 8 紳士の正体 / 79
  • 恋の欧州航路
  • 1 某国の高官 / 82
  • 2 舞踏会の夜 / 85
  • 3 消えた夫人 / 87
  • 4 深夜の尾行 / 90
  • 5 帝国ホテル / 93
  • 6 苦手な言葉 / 97
  • 7 国際的調査 / 100
  • 8 羽田空港へ / 104
  • 9 非情な写真 / 106
  • ある恐喝者
  • 1 愚劣な質問 / 108
  • 2 血涙の告白 / 110
  • 3 銀座捕物陣 / 113
  • 4 第三の脅迫 / 117
  • 5 失恋二人男 / 119
  • 6 あぶない橋 / 121
  • 7 瓢簞から駒 / 123
  • 嵐の中の家
  • 1 人妻の家出 / 128
  • 2 三つの場合 / 131
  • 3 母待つ雛鳥 / 134
  • 4 親子の再会 / 137
  • 白昼の怪盗
  • 1 犯人はだれ / 141
  • 2 陳述者四人 / 146
  • 3 落込んだ罠 / 147
  • 4 映画館にて / 150
  • 5 私は見た! / 153
  • 財産横領事件
  • 1 養父の部下 / 157
  • 2 閉めた障子 / 160
  • 3 地獄鬼会談 / 163
  • 4 夫人の旅立 / 165
  • 5 開かれた扉 / 168
  • 6 金庫の秘密 / 171
  • 7 雇い襲撃者 / 173
  • 8 恐怖の一夜 / 177
  • 9 ゆがんだ顔 / 181
  • 10 悪のむくい / 184
  • 11 美しき自然 / 189
  • 女探偵ノート
  • 1 探偵の仕事 / 191
  • 2 表面と実体 / 193
  • 3 探偵の役割 / 194
  • 4 結婚と素行 / 195
  • 5 恋愛と見合 / 196
  • 6 信用と雇傭 / 202
  • 7 探偵の前歴 / 204
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 女探偵
著作者等 中山 保江
書名ヨミ オンナ タンテイ
書名別名 Onna tantei
出版元 第二書房
刊行年月 1957
ページ数 208p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
57012176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想