みつばちの世界

ハリフマン 著 ; 佐野英 訳

[目次]

  • ミツバチの世界への旅だち / 1
  • 1 巣箱の置場で / 15
  • 2 巣箱のなかのミツバチのくらし / 20
  • 3 巣脾はどうして作られるか / 28
  • 4 ミツバチのからだ / 36
  • 5 女王バチと雄バチ / 46
  • 6 はんしょくと発育 / 59
  • 7 ミツバチの一生 / 65
  • 8 花と昆虫 / 77
  • 9 花の上の採収バチ / 84
  • 10 ミツバチの「ダンス」 / 94
  • 11 餌をもとめての最初の飛行 / 101
  • 12 餌をもとめての再度の飛行 / 107
  • 13 巣への帰還 / 120
  • 14 ミツバチの分封の時期 / 124
  • 15 唄う女王バチ / 134
  • 16 蜂蜜とハチの毒 / 137
  • 17 巣箱の管理 / 154
  • 18 ミツバチと草 / 160
  • 19 赤クローバとミツバチ / 164
  • 20 ムラサキウマゴヤシとミツバチ / 172
  • 21 花ミツの牧場 / 177
  • 22 ミツバチの仕込み / 181
  • むすび / 193
  • 訳者のことば / 197

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 みつばちの世界
著作者等 Khalifman, I
佐野 英
Khalifman I.
ハリフマン
書名ヨミ ミツバチ ノ セカイ
シリーズ名 科学の仲間 ; 第1期 2
出版元 理論社
刊行年月 昭和30
ページ数 198p 図版
大きさ 22cm
NCID BN15257345
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45024761
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想