絵で見る世界史  6

小倉芳彦著

[目次]

  • 第1章 孔子と春秋時代 / 1
  • 顔回の死
  • 孔子の経歴
  • 春秋時代
  • 政治と道徳
  • 墨子の教団
  • 第2章 シャカの教え / 12
  • 出城
  • 解脱の教え
  • ブラーマンの権威に抗して
  • 仏教の支持者
  • アショカ王とカニシカ王
  • 第3章 ゆれ動く戦国時代 / 24
  • 鶏鳴狗盗の徒
  • 外交家と戦略家
  • 商鞅の改革政治
  • 失敗した秦王暗殺の計画
  • 第4章 秦の始皇帝 / 36
  • 呂不韋のくわだて
  • 万里の長城
  • 焚書阬儒
  • 陰謀
  • 第5章 項羽と劉邦 / 48
  • 鴻鵠の志
  • 2人の挙兵
  • 鴻門の会
  • 項羽の最後
  • 第6章 張騫の旅行 / 60
  • 漢の武帝
  • 絹の道
  • 決死の使節
  • 漢の西域支配
  • 第7章 分裂した時代 / 72
  • 漢代の文化
  • 豪族の力
  • 諸葛孔明の活躍
  • 南北の分裂
  • 仏教と道教
  • 第8章 かがやく隋・唐帝国 / 84
  • 煬帝の大事業
  • 唐の繁栄
  • 唐文化のひろまり
  • 長安のにぎわい
  • インドとの往来
  • 第9章 イスラム教のおこり / 98
  • 孤児のマホメット
  • 予言者
  • コーラン
  • アラビヤ人の大帝国
  • 第10章 杜甫のうれい / 108
  • 兵士
  • 玄宗と楊貴妃
  • 安祿山の反乱
  • 国やぶれて山河あり
  • 唐の詩人たち
  • 第11章 唐から宋へ / 120
  • 黄巣の反乱
  • 官僚の国
  • 弱気な北方政策
  • 第12章 モウコの覇業 / 132
  • ジンギス汗の登場
  • 欧亜にまたがる大帝国
  • 元軍襲来
  • マルコ・ポーロの旅行
  • 第13章 インドのうつりかわり / 144
  • おとろえる仏教
  • イスラム教徒の侵入
  • 西南アジアの雄将
  • ムガール朝の支配
  • さくいん / 154

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 絵で見る世界史
著作者等 小倉 芳彦
鈴木 正二
書名ヨミ エ デ ミル セカイシ
書名別名 東方の世界
巻冊次 6
出版元 国民図書刊行会
刊行年月 昭和31
ページ数 156p
大きさ 27cm
NCID BN15168857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45021349
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
東方の世界 鈴木正二 等, 小倉 芳彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想