農業構造の変容と展望

土屋圭造 ほか編

[目次]

  • 第1章 戦後ドイツ農業経営理論の変容-ブローム・アンドレーの立地論を中心に(川波剛毅)
  • 第2章 戦後英国農業における地代上昇と借地関係の変化(上野重義)
  • 第3章 農業保護の必要性と農業経営-イギリスの経験から(佐藤俊夫)
  • 第4章 アメリカにおける農地保有形態の推移と問題点(長憲次)
  • 第5章 現代アメリカ農民運動におけるラディカリズム(栗山純)
  • 第6章 タイ東北部における農業構造の変化(森山日出夫)
  • 第7章 農業経営規模拡大についての序説(江島一浩)
  • 第8章 経営耕地の拡大と担い手育成(土屋圭造)
  • 第9章 低成長下における農家の就業動向と過剰人口問題(戸島信一)
  • 第10章 農産物価格政策の展開と「構造」問題-日本農業解体の危機(安部淳)
  • 第11章 経済動向と農産物需要-円高下の新局面(川口雅正)
  • 第12章 国際化時代の牛肉消費者意向と肉用牛生産の課題(甲斐 諭)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 農業構造の変容と展望
著作者等 上野 重義
佐藤 俊夫
土屋 圭造
安部 淳
川口 雅正
川波 剛毅
戸島 信一
栗山 純
江島 一浩
甲斐 諭
長 憲次
森山 日出夫
書名ヨミ ノウギョウ コウゾウ ノ ヘンヨウ ト テンボウ
書名別名 Nogyo kozo no hen'yo to tenbo
出版元 九州大学出版会
刊行年月 1987.3
ページ数 312p
大きさ 21cm
ISBN 4873781655
NCID BN01068242
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88021260
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想