宗教と哲學の根本にあるもの : 波多野精一博士の學業について

石原謙 ほか著

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 序說 生涯と學業 石原謙 / p1
  • 體系 片山正直 / p37
  • キリスト敎の理解 松村克己 / p145
  • ギリシア思想の批判 田中美知太郞 / p211
  • --哲學は自立できるか--
  • 波多野精一年表 / p255

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 宗教と哲學の根本にあるもの : 波多野精一博士の學業について
著作者等 石原 謙
書名ヨミ シュウキョウ ト テツガク ノ コンポン ニ アル モノ : ハタノ セイイチ ハクシ ノ ガクギョウ ニ ツイテ
書名別名 Shukyo to tetsugaku no konpon ni aru mono
出版元 岩波書店
刊行年月 1954.9(2刷:1997.10)
ページ数 258p
大きさ 22cm
ISBN 4000029576
NCID BN08024391
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99011413
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想