隼戦闘隊長加藤建夫 : 誇り高き一軍人の生涯

桧与平 著

常に最前線にあって錚々たる若き空の男たちを率い、任務必達の信念のもと、すすんで難局に立ち向かって最高の実績を積みあげてきた名指揮官の素顔。戦隊長の身近に仕えた鉄脚のエースが人間味あふれる「空の軍神」の生涯を描く感動の人物伝!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 積乱雲のかなたに(大空のエース
  • 無言の軍神)
  • 第2章 コタバルの海鳴り遠く(三つの要望
  • 信賞必罰に徹す)
  • 第3章 隼は征く雲の果て(戦果のかげに
  • 空挺作戦成功の鍵)
  • 第4章 桜花の散るごとく(空の神兵の祈り
  • 出撃につぐ出撃)
  • 第5章 ベンガル湾の波間に消ゆ(愛機はわが生命
  • 戦隊長戦死の悲報)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 隼戦闘隊長加藤建夫 : 誇り高き一軍人の生涯
著作者等 桧 与平
檜 与平
書名ヨミ ハヤブサ セントウ タイチョウ カトウ タテオ
出版元 光人社
刊行年月 1987.12
ページ数 304p
大きさ 20cm
ISBN 4769803710
NCID BA62921966
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88019086
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想