生と死の演出 : 先端医療の衝撃

B.D.コウレン 著 ; 長尾史郎, 長尾玲子 訳

脳死状態で生きた一女性、カレン・アン・クゥインランの両親が、十年にわたり耐えた苦悩を、同じように味わう家族は多くはない。しかし、先端医療の奇蹟的発展により、私たちの大部分は遅かれ早かれ、末期患者の家族としての苦痛に満ちた選択をしなければならない。ピュリッツァー賞受賞、コウレンが描く衝撃的ノンフィクション!日本人には到底なし得ない凄絶な魂の告白!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 遺伝の糸
  • 2 新式受胎
  • 3 胎児への介入
  • 4 生まれ出る危険
  • 5 ベビー・ドウ
  • 6 臓器の交換
  • 7 人生の終わり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生と死の演出 : 先端医療の衝撃
著作者等 Colen, B. D
Colen, B. D.
長尾 史郎
長尾 玲子
野村 俊佐久
コウレン B.D.
書名ヨミ セイ ト シ ノ エンシュツ
書名別名 Hard choices

Sei to shi no enshutsu
出版元 文真堂
刊行年月 1987.9
ページ数 375p
大きさ 20cm
ISBN 4830988886
NCID BN01372458
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88000583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想