人類の起源を探る : ヨーロッパの発掘現場から

横山祐之 著

人類誕生の地はアフリカなのか?先史学のメッカフランスに在って、ガンマ線による非破壊という画期的な年代測定法を考案した著者が、ヨーロッパ各地の古人類遺跡に光をあて書き下ろす「人類の起源」最新報告。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 フランスにおける古人類学・先史学
  • 第2章 ヨーロッパ最大の人類遺跡アラゴ洞穴
  • 第3章 ヨーロッパ原人遺跡を探る
  • 第4章 謎の人種ネアンデルタール
  • 第5章 人類の起源とヨーロッパ
  • 第6章 原人遺跡の年代測定法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類の起源を探る : ヨーロッパの発掘現場から
著作者等 横山 祐之
書名ヨミ ジンルイ ノ キゲン オ サグル
書名別名 Jinrui no kigen o saguru
シリーズ名 朝日選書 338
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1987.9
ページ数 289, 5p
大きさ 19cm
ISBN 4022594381
NCID BN01301697
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87058095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想