リアルシング : ほんもの

トム・ストッパード 作 ; 吉田美枝 訳

この芝居はまず頭で楽しんで、それからゆっくりと心で楽しむ芝居である。例えば言葉のパズルを解きながら、それが心のパズルへとつながっていくというふうに。不倫の愛という今はやりのありふれた題材を、ストッパードは極めて独創的な方法で展開させる。劇中劇の中での不倫とその劇を書いた劇作家の実生活で起こる不倫、いく組もの男と女の関係に虚構と現実を重ね合せ、現代人の心の渇きを浮かび上がらせていく。ほんものの感情とは、ほんものの言葉とは、ほんものの愛とは、そしてほんものの人生とは…。1984年トニー賞5部門独占のラブ・コメディ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リアルシング : ほんもの
著作者等 Stoppard, Tom
吉田 美枝
ストッパード トム
書名ヨミ リアル シング
書名別名 Riaru shingu
出版元 劇書房
刊行年月 1986.10
ページ数 131p
大きさ 20cm
NCID BN02192520
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87055308
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想