動物の成長と発育 : ライフサイエンス展開の基礎として

猪貴義 ほか編

本書は、動物の成長と発育過程におけるさまざまな面を、できるだけ平易に、かつ理解しやすいように解説することに意を注いだ,農学・医学・生物学・心理学者18氏執筆による意欲的な新著である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 成長と発育についての概説
  • 2 成長のとらえ方
  • 3 胎生期の成長
  • 4 成長に伴う形態・体組成の変化
  • 5 成長と栄養
  • 6 ホルモンによる成長の調節
  • 7 成長と生殖機能の発達
  • 8 成長に及ぼす環境の影響
  • 9 成長の比較生物学
  • 10 腸内微生物と成長
  • 11 成長過程における免疫系の発達とウイルス感染
  • 12 加齢過程における発病と病理
  • 13 成長過程における薬物反応
  • 14 成長過程における行動と認知の発達
  • 15 加齢と老化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 動物の成長と発育 : ライフサイエンス展開の基礎として
著作者等 猪 貴義
佐藤 博
星野 忠彦
後藤 信男
書名ヨミ ドウブツ ノ セイチョウ ト ハツイク
出版元 朝倉書店
刊行年月 1987.6
ページ数 337p
大きさ 22cm
ISBN 4254100590
NCID BN01117075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87042585
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想