玄冬 : 歌集

西川敏男 著

[目次]

  • 目次
  • 序 佐藤佐太郎
  • 昭和三十二年
  • I 草枯 / 4
  • II 埋立地 / 5
  • III 桃の花 / 7
  • IV 造船所 / 8
  • V 黒き砂 / 10
  • VI 秋の日 / 13
  • 昭和三十三年
  • I 冬晴 / 18
  • II 新芽 / 20
  • III 朽落葉 / 23
  • IV 白き貝 / 25
  • V 雨 / 27
  • VI 暑き日 / 29
  • VII 風の音 / 31
  • VIII 潮の音 / 33
  • 昭和三十四年
  • I 街上 / 38
  • II 雷 / 40
  • III 粗き土 / 44
  • IV 反照 / 47
  • V 牡丹 / 50
  • VI 煙草の花 / 52
  • VII 刈田 / 54
  • 昭和三十五年
  • I 工事場 / 60
  • II 噴井戸 / 62
  • III 夕映 / 64
  • IV 光束 / 68
  • V 古き床 / 71
  • VI 水槽 / 73
  • VII 掌 / 76
  • VIII 雲湧く山 / 78
  • IX 寒潮 / 80
  • 昭和三十六年
  • I 雪の音 / 86
  • II 声 / 88
  • III 雪雲 / 90
  • IV 明暮 / 92
  • V 混沌 / 94
  • VI 雪解 / 96
  • VII 花粉 / 99
  • VIII 若葉 / 101
  • IX 青実 / 103
  • X 夏日 / 105
  • XI 黒き潮 / 108
  • XII 命 / 111
  • XIII 露 / 113
  • 昭和三十七年
  • I 粥 / 118
  • II 風花 / 120
  • III 菜の花 / 123
  • IV 青き埃 / 126
  • V 地下足袋 / 128
  • VI 兆 / 131
  • 昭和三十八年
  • I 雲の光 / 136
  • II 雪明 / 137
  • III 赤き雲 / 141
  • IV 黄昏 / 144
  • V 雪塊 / 146
  • VI 雪解水 / 148
  • VII 青き滴り / 150
  • VIII 夕丘 / 152
  • 昭和三十九年
  • I 朱実 / 156
  • II 傷痕 / 158
  • III 母病む / 161
  • IV 麻酔 / 163
  • V 瞳 / 165
  • VI 刻々 / 168
  • 昭和四十年
  • I 汗の塩 / 172
  • II 貌 / 174
  • III 枯丘 / 176
  • IV 白き幹 / 178
  • V 工事場の音 / 180
  • VI 護符 / 182
  • VII 樹間 / 184
  • VIII 遠朝焼 / 187
  • IX 山峽 / 189
  • X 青炎 / 192
  • 後記

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 玄冬 : 歌集
著作者等 西川 敏男
書名ヨミ ゲントウ : カシュウ
書名別名 Gento
シリーズ名 歩道叢書 ; 第54篇
出版元 短歌研究社
刊行年月 1966
ページ数 198p
大きさ 19cm
全国書誌番号
67006191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想