世界金融革命 : 日本を揺るがすインパクト

荒木信義 著

ロンドン、ニューヨーク、そして東京。3大国際金融市場は、いま、24時間体制で動いている。変貌しつつある金融市場の状況をアクチュアルにとらえ、かつ平易に解説した国際金融入門の決定版!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 金融革命への鼓動
  • 2 激化する金融戦争
  • 3 金融革命の最前線・ユーロ市場
  • 4 証券化進むユーロ市場
  • 5 累積債務危機から新金融技術
  • 6 二つのコクサイ化
  • 7 ユーロ化への第1歩・東京オフショア市場
  • 8 先端的金融商品の普及
  • 9 高まる金融自由化の波
  • 10ビッグ・バンではやまる世界の金融革命
  • 11 銀行のニューフロンティア・CP市場
  • 12 バトル・ロイヤルの時代へ
  • 13 世界金融革命と日本の立場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界金融革命 : 日本を揺るがすインパクト
著作者等 荒木 信義
書名ヨミ セカイ キンユウ カクメイ
出版元 時事通信社
刊行年月 1987.5
ページ数 245p
大きさ 19cm
ISBN 478878713X
NCID BN00998307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87031983
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想