政党とデモクラシー

飯坂良明 ほか編

日本の政党システムはうまく機能しているか。政党の法的側面、システム変動のダイナミズムなどを分析し、日本の特異な政治状況を具体的に考察する!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 政党政治の分析視点
  • 1章 政党の現代的意義
  • 2章 政党システムの変動
  • 3章 政党の数理モデル
  • 4章 政党の法的分析
  • 5章 日本型コーポラティズムにおける政党と利益集団
  • 6章 政党とマスメディア
  • 7章 政党と政策形成
  • 8章 日本における政党の発生と展開
  • 9章 自民党支配と戦後政治
  • 10章 政党不在の政治風土
  • 11章 政党と派閥
  • 12章 現代都市政治と政党
  • 13章 地方自治における政党
  • 14章 日本における政党と官僚
  • 終章 政党デモクラシーの今日と明日

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政党とデモクラシー
著作者等 富田 信男
岡沢 憲芙
飯坂 良明
書名ヨミ セイトウ ト デモクラシー
書名別名 Seito to demokurashi
出版元 学陽書房
刊行年月 1987.3
ページ数 325p
大きさ 20cm
ISBN 4313320245
NCID BN00928979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87021051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想