先端技術のゆくえ

坂本賢三 著

いま先端技術が次々と職場や家庭に入り込み、確実に社会は変化しつつある。著者は、技術と社会の歴史を振り返りながら現代技術の特質を見究め、宗教も国家も経済もすべてが技術に奉仕する時代の到来を予測し、それを「高度技術時代」と呼ぶ。読者は本書から、先端技術のゆくえと近未来社会について鮮烈なイメージを獲得するであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 社会の変化と先端技術
  • 第1章 高度技術
  • 第2章 技術の技術
  • 第3章 技術と社会
  • 第4章 技術と経済
  • 第5章 日本の技術
  • 第6章 高度技術時代
  • 終章 先端技術のゆくえ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先端技術のゆくえ
著作者等 坂本 賢三
書名ヨミ センタン ギジュツ ノ ユクエ
書名別名 Sentan gijutsu no yukue
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.1
ページ数 193p
大きさ 18cm
ISBN 4004203627
NCID BN00593746
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87018820
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想